WIXはSEOに弱い?全ての対策していますか?

​SEOとは

SEOとはSearch Engine Optimization の略で「検索エンジン最適化」という意味になります。検索した時に上位に表示されるための対策になり、SEO対策と呼ばれています。

SEO対策はお金が掛からない施策になるため個人でも大きな成果に繋がりますが、ライバルも多いのが現状です。また、「wixはSEO対策に弱い」って声も多く聞きますので、「本当に弱いのか?」「なぜそのような声が多いのか」について解説したいと思います。

​wixがSEO対策に弱いと言われる3つの理由

​01

コードが汚い、自由に変更できない

​wixではhtmlなどのコードを書かなくてもホームページが簡単にできるツールになります。実際のソースコードを見ると確かに文字が多すぎて改行もされてないから見辛いです。

 

ただ、それはWixがAjax(エイジャックス・アジャックス)という技術を使用しているからです。詳しくはこちらの記事で書いてありますので参考にしてください。

​見た目は汚いですがGoogleにも正しくインデックスされていますので問題ないかと思います。

タイピング

​02

​表示速度が遅い

 

wix​のホームページは表示速度が遅いと言われていますが、その原因として写真やアニメーションが多く、データ量が多くなっているからと言われています。

 

wixでは設定一つで簡単にアニメーションが追加できるためアニメーション効果をたくさん使用するサイトが多いです。アニメションはコンバージョンに繋がるボタンなど限定することでその文章やボタンが目立足せることができますので適切に使いましょう。また、データ処理能力については5Gでどこまで解消されるか期待されています。

​03

WordPressと比較される

 

WordPressと比較されることは多いです。サイト数もWordPressの方が圧倒的に多いため、SEO対策をプロががっつりしているサイトが多いのも事実です。

 

​wixは誰でも簡単にホームページ制作ができることがメリットになりますが、SEO対策は誰でも簡単にはできません。なので、wixでもがっつりSEO対策すれば検索上位に表示されることは全然あります。

882207_m.jpg

​wixで出来るSEO対策とは?

​wixでもSEO対策はたくさんできます。しっかりSEO対策をしているサイトは上位表示しています。では、wixでどんなSEO対策をしているのか?そこについては「WIXでのSEO対策は弱いって本当?全ての対策していますか?【2020年7月最新】」でご紹介していますので見ていただければと思います。

3568751_s.jpg
コーディング

また、wixではコーディングが必要なくてもホームページが制作できることからコーディングを理解していない方がホームページを制作することが多くあります。そこで忘れがちになるのがhタグの適切な設定です。wixではコーディングをしなくても簡単にhタグの設定ができます。hタグの詳しい内容は「WIXのSEO対策!初心者が忘れがちなhタグの設定とは?」で紹介していますので一度見ていただければと思います。